和邇川河口

琵琶湖バス釣り合戦場その1 和邇川河口:駐車場が無料で、釣り場も目の前、さらに大型の実績が高いという超人気ポイント.駐車スペースは広いので車を止められないことはいが、釣りをするスペースがない場合がある.

琵琶湖バス釣りポイント 和邇川

河口周辺はウェーディングでの釣り必須となる.河口の東側が立ちこみポイントとなる.見ての通り、そうとう沖まで遠浅となっており、一気に10m~15mまで落ち込む地形となっている.地図を大きく引いて見てほしい.大きい岬状の地形となっており、琵琶湖大橋を境に南湖と北胡を行き来するバスが通過するブレイクポイントとなっているだ.しかも、湖流は非常にきつく(川のうに流れがある)、大型で体力のあるバスしかブレイクを通れないので釣れればデカイ、というデカバスハンター御用達のバス釣りポイントとなっている.だいたい50cm前半ではメジャーも当てない.55cmあたりを超えてようやく計測と記録の写真を撮っておこうかというようなみたいなポイント.人気ポイントのため、立ち込んでる場所を離れると入れなくなってしまうからです.

琵琶湖バス釣りポイント 和邇川

 

河口北側の水泳場:偏光グラスで覗くと、所々ウィードスポットがあるのが確認できる.狙うのがそのウィードの周辺.あまり1ヶ所で粘らず1キャストしたら、3~5歩横に移動するような足を使って広範囲に攻めるやり方がいいだろう.

琵琶湖バス釣りポイント 和邇川

駐車スペースの入り口付近は年中こんな感じ.車高の低い車は注意しよう.

琵琶湖バス釣りポイント 和邇川
2017年03月20日