琵琶湖キャンプとバス釣り

5月2日~4日

滋賀県高島市の六ツ矢崎オートキャンプ場にキャンプに行ってきました
琵琶湖バス釣り  

2年前もそうだったのですが、この一帯、春は本湖側は釣れないですね
どのワンドも遠浅になっていて、地元の人も言ってましたが、本湖側の魚を捕るためにはウェーディング+遠投必須とのこと

ということで本湖はあきらめ風車村近くの水門系を攻めることに
サイズはでませんが、朝、夕にちょこっとだけ子供と魚釣りとかならちょうどいい感じです
キャンプ中ということもあって18:00ころ撤収したのですが、地元の人いわく18:00くらいからサイズアップしてくるとのこと

子供と釣り対決をしましたが惨敗でした

私:ワーム 25cmほどのを2匹
息子:エビ 最大30cmまで38匹
琵琶湖バス釣り
38匹ってほぼサビキ釣り状態

エサ釣りはチヌ針2号にハリス1.5号
エビは 303釣具店 高島市今津町藺生205-1(0740-22-4360)で購入しました

そして、帰りがけに堅田雄琴湖岸公園に立ち寄ってきました
さすがGW人が多い。入れるポイントもなく、仕方がないので息子のエサ釣りの隣で漁港内を探ることに
息子はというとエサ投入と同時に30cmほどのバスをGet
その後も20cm前後のバスをコンスタントに釣り上げていく
負けじと隣でがんばっていると・・・30分くらいしたころだろうか待望のアタリが
そして上がってきたのが38cm
琵琶湖バス釣り
このときPM4:00。この時間帯、しかも漁港内・・・このサイズがでれば御の字か
エサ釣りはPM5:30だろうか、アタリがピタリと止まった

すると今度は漁港の外側でポツポツ魚があがりだした
遠い目にみて40cm以内のがポツリポツリ
まあ、そんなもんだろうな~と、我々はそろそろ撤収しようかと帰り支度していると・・・

50upがでたと騒ぎがはじまった
家族たちよ、申し訳ない。40upならまだしも50upときたら父ちゃんもう辛抱できひん
15分だけやらしてとスピニングロッドからベイトロッドに持ち替え釣り開始
7,8人だろうか、横一列に並んで”カリカリカリ~”みんなで申し合せたかのようにバイブレーションを投げたおす
6:00ころから10分に1本くらいのペースで50upがあがる
家族に20分の延長時間をもらったが・・・
隣の人のロッドが強烈に曲がった
であがってきたのはジャスト50

次は俺の番のはず・・・
しかし、この魚が最後となった

その後続いたかわからないが、間違いない時合いがあった
仲間内で『昨日よりは活性低いな~』なんて会話もちらり
30分ほどの間に50UP4本、プリかアフターかわ分からないですが、この時期アルみたいです