塩津浜

浜は激シャローとなっており、まともに釣れるのは春だけ.梅雨時にトップに強烈に反応する日があるのでトップ系プラグは忍ばしておいたほうがいい.

琵琶湖バス釣り

この日もあったのだが、コイの竿には注意.浜は爆釣するポイントでもないのでコイの竿があった場合はスルーしよう.

琵琶湖バス釣り

ただし、浜の正面はスルーしてもこのバイパスの架橋下の日陰は打っておきたい.最近できたマンメイドストラクチャーなので、初めて訪れたバスいるのか?分かりやすい目立つ好ポイントの割にはまだ釣れる.

琵琶湖バス釣り

 

浜の西側から

琵琶湖バス釣り

 

藤ヶ崎から塩津浜方面の最後の駐車スペースから本湖北側に向かうとテトラ帯がある.長靴でも近くまで行ける.テトラ帯に平行してルアーを引いてみよう.あまりやってる人がいないせいか?かなりの高確率でHitする.

琵琶湖バス釣り

先にも紹介したギャンブルポイント.打たれてはいるのだが、宝くじと同じでチャレンジしてみないと当たらない.このポイントでのアタリのドキドキ感はたまらない.ロクマル、もしかしたら10ポンド・・・ほとんどそんなことはないのですが、とにかく夢のあるポイント.


琵琶湖バス釣り
2017年07月13日