琵琶湖バス釣り(雪)

釣り以上に大好きなビールも自粛しておりました

が、開始から2日で体調不良に
微熱、片頭痛が続き・・・2週間後には人生初のじんましん
これまでアレルギー的なものに縁がなかったので衝撃的な出来事でした。

慌ててビール飲んだら治りました・・・
健康診断の前の日でも自粛することのなかったビール
精神より体が意味不明の反応をしてしまいました
少しづつ元の生活に戻していこうと思っております
釣りのほうも再開致しました

■3月26日(土)琵琶湖

それにしても再開をこの週末に選んだのは完全に間違いでしたね
雨どころか雪が降る最悪の状況
琵琶湖釣果情報

しかし、そんな悪条件の中でも巻き巻きに生命反応5回アリ

1発目
もっちりした感触+生命感ある魚の波動を感じるも
フックにウロコが・・・
にごいさんでしょうかね

2発目/
今度はガツンと綺麗なアタリ
40cmくらいと確認したとたん、最悪バレテもいいかと
なぜかクラッシックの盛三さんの映像を思いだし、あの鬼抜きをやってみたくなる

そして、ジュニアに鬼抜きを見せつけてやろうと強引にやると

びよよよよ~ん あぶない逃げろ~
目の前をルアーだけがぶっ飛んでいき
あっけなくフックアウト
その後、巻き巻きのシャリシャリ音だけが空しく鳴り響く・・・
情けないランディングとなりました

3発目
こんな状況でも姿を見をたので集中力UP↑
すると、次はかなり沖のほうで薄いアタリ
それなりの重量感と生命感を感じるやりとりも数秒後にフックアウト
ラグビーボール大の藻に化けてました
今日1の悔やまれる1発

4発目
2回目のウロコ
そんなにウロコは大きくないので小型のようです

5発目
バイブレーションがウィードに触れてた後、体勢が立ち直って振動がはじまりだす直前のHit
教科書通りのタイミングのかかりかた

よっしゃ!
思わず息子にアピール
ものすごく強い引きと、す~っと寄ってくる無気力な泳ぎが交互に
そして、まったく浮いてこない生命体
くりくり ?・・・・ くりくり ?・・・・

薄々感じるものがあるものの
ブラックバスと信じてのやりとり

でもやっぱり
琵琶湖バス釣り
巻物で釣ったのは初です

この長さのバスがほしい~
これがバスやったら今シーズンあっさり終了しているとこです
その後は雪のサイズも大きくなり、車に積もるレベルに

ノーマルタイヤの箱車・・・怖くなったので泣く泣く撤収
琵琶湖バス釣り
もうすぐ4月というのにありえない風景

まだ回数少ないのでサンプル数も少ないのですが
それにしても今年は早い時期から小バスがウロウロしすぎなような?
今回もご近所で上がってる魚を数匹見ましたが50超えてないんです

たまたまであればいいのですが・・・