鎌田川

琵琶湖おかっぱりバス釣りポイント 鎌田川

 

実は、琵琶湖大橋より北はこの濁りが大事なんです.単純な泥濁りは良くないのですが、養分を含む濁りは大事な要素になります.あまりにクリア過ぎるとベイトも集まりませんし、バスを欺くのもたいへんになります.

琵琶湖バス釣りポイント

水量はほどほど、悪い濁り以外は常に水が流れている感じ

琵琶湖バス釣りポイント

鎌田川河口の北側 エリがある=釣れるちゅーことですね

琵琶湖バス釣りポイント

鎌田川河口の南側

琵琶湖バス釣りポイント

鎌田川の河口は護岸され、バス釣りのキャスト用の舞台かちゅーくらい.河口周辺は底が見えるくらい浅いが、遠投すれば8~10mラインまで.ライトな仕掛けでも4~5mラインを攻めれるというのが鎌田川のいいところ.万が一のロクマルに備え、タモはあったほうがいい.

琵琶湖バス釣りポイント

 

2019年03月31日