琵琶湖バス釣り 2017年5月4日

琵琶湖バス釣り 2017年5月4日

2016年に続き、今年もクっソ釣れねぇ.PM4:00~PM9:00まで巻き続けるも・・・
1匹くらい反応してくれや~も~

でも、今日の午前中はバス釣りOnlyではなく、琵琶湖湖畔で家族とBBQ
琵琶湖バス釣り
その後、諭吉2枚を握らせ、嫁と娘は『あがりゃんせ』へ輸送

インドア派の娘(小6)的にはパジャマでウロウロしながらお風呂入ったり、マンガ読んだり、手を上げてお願いしたらジュースやたスイーツやら何でも持ってきてくれるという、、、ディズニー以上に夢の国らしい・・・将来が不安

そっちが夢の国なら、こっちは天国へ・・・
本来、プラス諭吉が3,4枚あれば、近くにあるおオッサン専用のシンデレラ城に行という選択もあるのだが・・・

いやいやいやいや、家族に2枚も諭吉を渡したら、もう諭吉は残っとらんわ!

諭吉がいなければ釣りの国、琵琶シーランドで遊ぶしかない

むしろ、一人、琵琶シーランドを望んでの家族での琵琶湖BBQだった

スポーニングシーズン終盤ということもあり、悔いが残らないよう、投げに投げ、巻きに巻き倒して終っておきたい

ほとんど休みなく、PM4:00~9:00まで ぶっ通しで5時間休みなく巻き続けるという暴挙に

この日はとにかく風が強く、しかも、1時間おきに東西に反転するという
追い風で軽く70m飛んだと思えば、30分後には向かい風で30mがやっと&バッククラッシュ・・・

天候不順、気温も下がり、逆に動ける魚はデカイ
はず、、、
超ポジティブ思考でがんばったんですが、反応があったのはPM4:00開始からの一瞬

2回ほど明確なアタリがあるもスッポ抜け
琵琶湖バス釣り

その後の巻きは無反応
さすがにこのままでは辛いので、ここのところの伝家の宝刀PEラインシステムを投入

そうるすと、すぐに20cmほどのバス
さらに連荘で30cmほどのバス
ここらでやめようかと思ったのですが、心を落ち着かせるた投げた1投目に
琵琶湖バス釣り
結果、この40cmの魚がこの日の最大で、巻きで魚を掛けることはできませんでした

今年も釣れなかったら3年連続でロクマル不発という事態

お~い ロクマル君よ~ どこにおるねん

ロクマル君よ~!来年は一緒に雄琴のシンデレラ城に連れて行くで~

はて?こんな呼びかけでロクマル君をおびき寄せることができるだろうか・・・