2012年バス釣り 始動!

2012年2月25日

2012年 琵琶湖バス釣り 始動!!!
ここんとこ、ちょっぴり暖かいもんだから魚より先に人間が動いちゃう(笑)
プラグは準備できていましたがラインなんかは去年のまんま
とりあえず様子見と言いながら、本心はめっちゃ釣りたい

2011年は完全ボウズ
2010年は初投げで奇跡のヨンパチ

2012年はどうなるのか?
毎年、琵琶湖の始動はここからです。
琵琶湖バス釣り

まずは地形とウィードの確認です。

去年からか、くらげの死体みたいな藻???が大発生
歩くとプカプカ浮いてくるやつ
今年もあかんのか・・・

まあまあ、今日は地形の確認がメイン
巻物でどんどんサーチしていきます
地形の確認がメインなんですが、やっぱ引っかかりがあるとついつい何度も通してしまいます

すると・・・コツコツコ ガツ~ん ウニウニ~

うわ、きてもうた~
琵琶湖バス釣り
44cmとサイズは小ぶりですが 南で釣れた魚なんであきらかに産卵を意識した固体ですよね

ええやん、ええやん

釣れると思ってなかったのでいきなりテンションマックス。
ここからは本気で釣るモードです
ただ、状況は分からないのでランガンは続けます
捨ててた怪しいアタリも全て本気フッキング

まあ、80%ウィードとかなんやろね
地形的には気になるポイントだが過去に実績がないので軽めに流してると

・・・コン アワシた 根掛かり???

一気にドラグがウニウニ~とでる
デブっちょの44cmで1mmもでなかたドラグ調整
数メートル ラインがでる、こりゃデカイ
このまま勝負かけるか、ドラグを緩めるか?
プラグのフックは去年のまんま

あかん、緩めるを選択
この間1,2秒の判断ですよね

リールに手をかけた瞬間 スコっ
1巻きもできずにフックアウト

やっちまった~

もしかしたら、いや、今年1番の魚をやっちまったかも・・・
フック1本が開いてました(涙)
熱いやりとりがあったりしたのでしばらく気になってませんでしたが・・・

雨やん 寒っ(撤収)

【夕方の部】

とりあえず大物らしき固体がかかったとこからスタートや!
とポイントに入ると・・・

すでにウェーダーマン4人にボート4艇がおる
琵琶湖バス釣り

え~今まで見向きもしてなかったポイントちゃう?
やっぱ、釣れる理由があるんやろね
と、ここである意味自分が正解を導き出したような錯覚に陥る

もう1箇所はここやで~と普段ほとんどやらない食わせの釣りをいてします
中途半端なアタリが2回ほど・・・スッポ抜けですがね
そうこうしてるうちにご近所さんが巻きで1発

やってもうた~

無理してるわけではないが好きな釣りを押し通すべきだった(後悔)
その後は自分のスタイルに戻すも
琵琶湖バス釣り
怪しいアタリもなし

終了~
スタートとしては80点ですが、結果30点みたいな・・・
釣りってなんやねん!
思い通りにならないから続けれるんでしょうね(笑)