大川(志賀駅)

琵琶湖バス釣りポイント:大川(志賀駅)、松の浦の紹介.湖西線『志賀駅』から本湖まで歩いて1分数十秒という、ロクマルに一番近い駅として有名なポイント.ウェーディングもできるが、電車移動だと完全おかっぱり、スニーカーで釣りができるかが重要.多少、砂との格闘はあるものの、スニーカーでのバス釣りが可能です.ロクマルが釣れたら、靴やズボンが濡れるなんてどうってことないでしょう.コンビニも徒歩圏内にあるので、春休みやGWに大物を1発狙いたい中高生バサーにお勧めのポイントです.


駅から歩いて2分ほどで本湖に到着.しかも、ロクマル、いやロクゴーも夢ではないデカバスポイント.急深ポイントまでとは言えないが、ちょっと投げれば3mラインに届く.まづめの時間帯になればデカバスも普通に上がってくる水深なので十分狙えるエリア.


ところどこと流れ込みがあり、狙いどころは分かりやすい

 

志賀駅の下を流れる川(大川)の河口.


ほどよい水量


河口というよりか、流れ込みという感じ.昼間でもベイトを狙ってるバスが潜んでいる可能性があるので、1投目は遠くから


大川(志賀駅)の南側にある流れ込




流れ込みのさらに南側


周辺の水質はかなりクリアー


超クリアーなので、ポーズ中心のスローすぎるアクションは見切られやすい


2019年03月23日