琵琶湖バス釣り 2017年4月28日

スポンサーリンク

琵琶湖バス釣り 2017年4月28日
完全試合は食らわなかったものの、今年もほんまあかん
被害妄想も入ってるかもしれんけど、週末休みのサラリーマンに厳しい天候サイクル.現地で『水曜日までは釣れてた』のアルアル話を何度聞いたことか・・・このままでは帰れない、居残り決定や

完全試合は免れているものの
また急な寒波って、なんやねん
ボチボチですが、新しいウィードも立ってきてどこでも巻きの釣りという感じではなくなってきました

3月、4月はほぼ皆勤賞 いろいろポイントを回って釣り人との会話で得た情報収集のまとめ

<2017年 琵琶湖南湖 陸っぱり釣果状況まとめ>

・12月:小バスもよく釣れ、大型も混じる
・1月:さすがに数釣りは難しくなったが以前大型も混じる
・2月:1日1発、2発になったがほぼ大型
・3月:急に何も釣れなくなった
・4月初旬:小バスが動き出す
・4月下旬:・・・子バスすらまともに釣れない

※琵琶湖なんで 一応、大型の定義は55up以上の魚という感じの会話になります

話かわりますが、皆、琵琶湖ではロクマル以上のときだけしか一桁cmは言わないんですよ

50up何本、55up何本
58cm、59cmのときは2cm、1cm足りなかった という表現

ロクマル以上になって、はじめて62cm釣ったとか、64cm釣ったとか・・・
あと、なぜか12月からが今年で、11月以前はまったくリセットされて、会話にでてこないですね
なかなか面白いですね

まとめの続き
要するに、本来釣れるようになるべき時期(3月、4月)に釣れてない感じなんです

勝手な思い込みかもしれませんが・・・

比較的、天気に恵まれない週末が多かったような気がします
週末休みのリーマンには厳しいシーズンとなってしまいました
これで3年連続で不発の年というイメージです
個人的にはボチボチシーズン終了なんで、3年連続でロクマルがお預けということになりそうです

ちなみにこの日は

9:00~12:00まで3時間巻いて 0匹
完全試合を逃れるため下向きリールで30cmほどを1匹

居残り決定!